暖簾にも光触媒施工しました

八幡鮨にいらっしゃるお客様がくぐるのれん。

暖簾はお店の顔とも言います。

その暖簾に、アークフラッシュ光触媒を施工してもらいました。

今まではこまめにアルコール消毒を施していたのですが、それだけでは万全と思えないのでお願いしました。

去年、お店全体に光触媒を施工していただいたときに、暖簾にも塗布してあったのですが、さらにもう一度塗布してもらいました。

八幡鮨の店内には、お手洗いや厨房との仕切り、あるいはブラインドとしての暖簾が10枚近くもあります。

それら全てを洗濯して、綺麗な状態で光触媒加工してもらいます。

さあこれで安心。

アークフラッシュさんの光触媒は、東工大などの実証実験により、新型コロナウイルスが付着しても、6秒で不活性化されるという結果が出ています。

従業員の徹底的な衛生管理はもちろんのこと、お客様への手指の消毒のお願い、店内の常時換気、間隔を開けたお席、お席の仕切りなどなど。

出来る限りの対策を立ててみなさまをお迎えしております。

ですから、安心して八幡鮨での食事をお楽しみくださいね。

時短要請による営業時間変更のお知らせ

東京都による、飲食店への営業時間短縮要請が8日(金曜日)から発効するのに合わせまして、要請解除まで八幡鮨もそれに対応いたします。

閉店は午後8時、酒類のご提供は午後7時までとせていただきます。

なお期間中は開店時間を午後4時といたしますので、ぜひお早めにお出掛けくださいませ。

テイクアウトメニューも充実しています。

こちらもぜひ、ご予約の上ご利用くださいね。

お客様にはたいへんなご不便をお掛けいたしまして、誠に申し訳ございません。

新型コロナが収束させるために、私たちも精一杯頑張りますので、何卒なにとぞよろしくお願いいたします。

※営業時間

11:50〜13:50(L.O.13:30)

16:00〜20:00(L.O.19:00)

光触媒でコロナ不活化!

今年の早春に施工したもらったアークフラッシュ光触媒。

八幡鮨の店内を隈なく塗布して戴きました。

おかげさまで、このコロナ禍でもみなさまに安心して店内をご利用していただいています。

過日、東工大による実験で、可視光応答型光触媒による新型コロナウイルスの不活化が確認されたと言うニュースが届きました。

これはまさに八幡鮨に施工してもらっている光触媒そのものを指します。

詳しくは添付します資料をご覧いただければ幸いです。

八幡鮨ではこの光触媒をはじめ、従業員の衛生管理、健康管理はもちろんのこと、殺菌消毒や強力なダクトなどによる換気、席間の確保などなど、できる限りの安全対策で臨んでいます。

これからもどうぞ安心してお越しくださいね。

https://www.titech.ac.jp/news/2020/048019.html

洗面所をリニューアル

洗面所にイソジンうがい薬と紙コップを設置しました。

どうぞご利用ください。

またお洗面所から出た際は、店内入り口に備え付けの除菌アルコールもお使いいただければ幸いです。

さあ、美味しいお食事をお楽しみくださいませ!

新型コロナウイルス感染症のお店での取り組み

【新型コロナウイルス対策とお願い】

新型コロナウイルス感染予防として、ご来店ならびにお帰りの際に、備え付けのアルコールで手指の消毒にご協力下さいますよう宜しくお願い致します。加えて入店時にマスクの着用もお願い致します。

従業員に関しまして日々の手洗いうがいにはじめ、アルコールの手指の消毒を徹底し、仕事前には検温をし健康管理を行っていおりますのでご安心しておこしくださいませ。

また店内でお食事されるお客様には飛沫感染対策 として設置しているビニールカーテンやアクリル板の設置でご迷惑をお掛け致しますが、感染拡大防止にご理解ご協力下さいますようお願い致します。
店内は強力なダクト換気を設置しており常に空気の入れ替えを行なっておりますのでご安心してお食事をお楽しみくださいませ。