営業時間の変更のお知らせ

気がつけばもう間もなく師走。

寒くなってきたわけですね。

寒さとともに新型コロナへの警戒も厳しくなってきました。

東京都の要請に伴い、八幡鮨でも営業時間の変更をいたします。

昼は変わりませんが、夜は午後10時に完全閉店とさせていただくことにいたしました。

ご不便をお掛け致しますが、何卒よろしくお願いいたします。

あらためまして、八幡鮨ではコロナ対策をしっかりとやっておりますので、ご安心しておくつろぎのうえ、お食事をなさってくださいませ。

具体的には、従業員の健康管理、うがい、洗顔、手指の消毒、マスクの常時着用などの徹底。

店内は、強力な換気装置による常時換気、シーリングファンや空気清浄機の稼働、パーテーションでの間仕切り、十分な席間、店内全てに抗菌チタン光触媒加工、白木カウンター及びネタケースへのガラスコート施工、定期的な洗面所の消毒清掃などの徹底。

お客様には、入店時の手指のアルコール消毒と洗面所での手洗い、うがいをお願いしております。お召し上がりの時も間隔を開けてお座りいただいて、成る丈大きい声での会話はお控えくださいませ。

あとはいつも通りに美味しいお酒をお寿司に舌鼓を打ちましょう!

どんぐり拾い

子供の頃、秋になると近所の水稲荷神社の参道でどんぐりや椎の実を拾ったものです。

先日、雑木林を歩いていると、どこからともなく「ポン、ポン」という音が聞こえてきます。

何の音だろうと足元を見ると、どんぐりがたくさん落ちていました。

そう、この音はどんぐりが木から落ちる音。

そういえば子供の頃に、先述の参道でよく耳にした音です。

親から、似ているけれど細い実が椎の実、丸い実はどんぐりと教わりましたっけ。

今回拾ってきたものは丸いからどんぐりですね。

家に持ち帰って数日すると、どんぐりの殻が割れているのに気づきました。

ここから発芽するのでしょうか。

童心にかえって、植木鉢で育ててみようかな。

子供の頃といえば、近所の道端に生えているハコベを摘みにいかされたり、秋にはぎんなん拾いをさせられたものです。

あのときは嫌々やらされていましたが、今となれば懐かしい思い出です。

どんぐり拾いをしながら、そんなことを思い出したこの頃です。

おやすみのお知らせ

いつも誠にありがとうございます。

朝晩どころか、日中も冷え込んできましたね。

たいへん勝手ながら15、16、17日はおやすみさせていただきます。

お越しいただくご予定のお客様にはご不便をおかけいたします。

何卒よろしくお願い申し上げます。

今日は金曜日。

良い週末をお過ごしください。

新しいコース料理のご紹介です

人気のコース料理をリニューアルしましたのでご紹介します。

内容は前菜に始まり、お刺身盛り合わせ、その日のお料理2品、そしてにぎり寿司にお椀、デザートまで、全7品で構成されます。

コースはおふたりから承ります。

おひとりさま6500円(税別)で、出来ましたら前日までのご予約をお願いいたします。

写真はイメージで、内容はその日により変わります。

ぜひにご利用くださいませ。

久しぶりの生の音

由緒ある早稲田教会スコットホールに音楽を聴きに行ってきました。

音楽の同好家が集い、インストゥルメンタルあり、歌唱ありの素晴らしいコンサートでした。

五代目にとっては、お正月のみなとみらいホールでのニューイヤーコンサート以来の生の音でしたので、感動もひとしおです。

楽器が奏でる一音一音が、コーラスの一語一語が細胞に沁みわたります。

深まる秋の昼下がり。

贅沢なひとときを過ごせました。

営業許可証を更新しました

数年に一度、更新申請をする営業許可証を、先日更新しました。

保健所さんの立入検査も無事クリアして、晴れての更新です。

普段はあまり目立たないところに掲出してある許可証ですので、この写真でご覧くださいね。

一緒に四代目の調理師免許も載せますね。

昭和35年の取得ですから、かなりの年代物ですね!

美味しいランチを

北海道は戸井の本鮪、日光中禅寺湖のヤシオマス、脂の乗り抜群のニシン、岩手久慈のタコ、自家製玉子焼きに元祖かっぱ巻きなどなど。

美味しいネタが勢揃いのランチの握り寿司。

人気の特製ばらちらしもご用意しています。

ぜひぜひお楽しみくださいね!