今年も花いかだが

東京の桜はいつも早いですね。

東京が満開を過ぎたころ、京都や奈良の吉野山ではまだ七部咲き程度だと聞きました。

今、東京では花筏が見頃のようです。

八幡鮨の近くの神田川では、川辺の桜が桜吹雪となって舞い散り、川面は見事な桜いろ。

もう少し風が強ければ、川面全体がピンクに染まるでしょうね。

“今年も花いかだが” の続きを読む

営業時間のおしらせです

みなさまいつも大変お世話になっております。

コロナ禍の状況を鑑みまして、八幡鮨の営業時間を一部変更させて頂くことにいたしました。

夜の部は17:30〜21:30(ラストオーダー21:00)とさせていただきます。

なおランチタイムは通常通り11:50〜13:50(ラストオーダー13:30)でございます。

何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

エールを!

4月。

新しい季節の始まりです。

NHKの新しい朝の連続テレビ小説「エール」も始まりましたね。

このドラマの主人公は「栄冠は君に輝く」や「オリンピック・マーチ」を作曲された古関裕而さん。

古関裕而さんといえば、早稲田大学応援歌「紺碧の空」を作られたことでも有名ですね!

“エールを!” の続きを読む

カウンターは江戸前寿司の醍醐味ですが・・・

お好みやお任せのにぎり寿司を、出てきた瞬間に食べる。

これぞカウンターの醍醐味ですね。

私たち握り手も、カウンターでのお客様との対面は、美味しく食べていただいている様子や楽しんでいただいている様子が手に取るようにわかるのでとても楽しいのです。

しかし小池百合子都知事の会見でもあるように、カウンター対面はあまりよろしくないようですね。

八幡鮨ではコロナ禍になってからは、カウンター席はもちろん、テーブル席でも成る可く席間をあけて座っていただくように努めてまいりました。

これからは当面の間、カウンター席でも成る可く対面にならないよう、中央付近は空けさせていただく措置を取らせて頂こうと存じます。

せっかくいらして頂くのに大変心苦しいのですが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

なお、皆様により安心して召し上がっていただけるよう、衛生管理は従来以上にしっかりとやっていく所存です。

どうぞこれからも変わらぬご愛顧をお願いいたします。

自転車で仕入れ

桜や菜の花が目にも鮮やかなこの季節。

お花見と運動を兼ねて、自転車で豊洲市場に行ってみましょう。

四代目や五代目が仕入れに行っていた頃の自転車は、昔ながらの重たい自転車で、そんな無骨な自転車を駆って築地まで行ったものです。

時代が変わり今やパワーアシスト付きのものですから、たいへんスマートになったものですね。

そんな訳で五代目の頃はなるべく坂のない道を選って走っていたため、内堀通りを皇居の東側を走りましたが、今はパワー全開。坂道だってなんのその。

“自転車で仕入れ” の続きを読む

F1GPも中止ですね

楽しみに予約していたクラシックのコンサートや、ハノイのトゥーさんに誘われていたF1ベトナムグランプリも、みんな中止になってしまい、仕方のないこととは言え意気消沈しているこの頃です。

クラシックコンサートは、ずっと聴いてみたかったチャイコフスキー交響曲5番、池袋芸術劇場での講演でした。

“F1GPも中止ですね” の続きを読む

お持ち帰りもご用意しています

いつもお店で召し上がるお寿司を、ご家庭や職場で召し上がるのはいかがでしょう。

あらかじめご注文いただければ、折り詰めのお寿司をお作りいたします。

ランチ握りや特製ばらちらしもお持ち帰りできますので、ぜひお電話でご予約くださいませ。