クリスマスディナー

憧れだったラミティエさんのクリスマスディナーをたべにいきました。
今日はいつもより一品多く、アミューズに鶏のパテのカナッペからスタート。次に前菜かと思いきやシェフからのクリスマスプレゼントに厚切りトリュフのカナッペをご馳走になってしまいました。こんな分厚いトリュフ、生まれて初めてたべました(>▽<)そして前菜は「鹿のテリーヌ」をチョイス。奥さんは好物の「フォアグラのプリン」。鹿はほんとうに美味しい。 メインも鹿をチョイスです。「シェフの叔父様が仕留めた鹿の煮込み、チョコレート風味」です。大皿に鹿肉がごろごろ!奥さんは「山口産いとよりと真鯛のブイヤベース」。ルイユをパンに塗ってスープに浸して食べれば、お味はまさにメリークリスマス!! デザートは「クレームブリュレのキャラメルアイス乗せ」。コーヒーはアイスにしました。 至福至福。 宮下シェフに一年の感謝を述べて、お店を後にしました。 クリスマスディナークリスマスディナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です