五代目のブログ

ラミティエさん、6周年おめでとうございます

このところ毎日入梅のようなお天気ですね。5月の第2日曜日の今日もなんだかパッとしませんでした。そんな日は家の掃除にかぎります。衣替えもありますから、それもかねて。掃除機かけて、雑巾がけ。お手洗いも磨き上げます。終わってみるとなんとも清々しい...
八幡鮨のこだわり

河岸での食事

河岸での楽しみの一つが食事。 普段ひとりのときは 中栄さんのビーフカレーだったり、 うな鉄のうなぎだったり、 吉野家の牛丼(五代目は牛皿とご飯) だったりします。 で、今回は家内と子供が一緒だったので、洋食豊ちゃんにしました。 ここのオムハ...
八幡鮨のこだわり

とり貝

このところとり貝がおいしい! 瀬戸内や常磐ものが出回っています。 ほかにも青柳、平貝、みる貝などなど、貝類が豊富だとなんとなく春らしいですね。 磯の香がお口に広がって・・歯ごたえもいいですよね。弾力があったり、こりこりしたりと全てに個性があ...
八幡鮨のこだわり

春のネタ

冬から春へと季節が移ってくると、鮨のネタにも変化がみられます。 多くのお客様が待ち望んでいらした生トリ貝が大きく甘くなってやって参りました。量はあまり豊富ではないようですが、味、柔らかさはグンバツです。 穴子もしようやく美味しくなってきまし...
八幡鮨のこだわり

八幡鮨のこだわり : 玉子

八幡鮨の玉子は、もちろんお店で焼いています。 時折、薄焼き玉子を焼くのですが、この玉子焼き、なかなかむずかしいのです、焼くのが・・ 「生身」と呼ばれる白身魚の練り物と山芋、えびのすり身などを使って焼くのですが、仕込から焼き上がりまで1時間近...
八幡鮨のこだわり

おすしの食べ方

みなさん、お鮨の食べ方ってご存知ですか? 玉子から食べるとか、巻物は最後とか・・いろいろいわれますよね。 でも五代目はあまりそういうことにこだわりません。 というのも鮨はまだ歴史が浅く、平安の昔から永い年月をかけて築かれた日本料理とは立場が...
五代目のブログ

調子は如何

ゴールデンウィークも明けて、お仕事も学校もいよいよ本格的に打ち込める季節になってきましたね。外国にも旅行にも行っていない五代目はタイムラグも無く仕事に専念しています・・・(^_^;)?? さてみなさん、お鮨の食べ方ってご存知ですか?玉子から...
五代目のブログ

ヨーロッパGP

昨日のF1ヨーロッパグランプリは素晴らしかった。真紅のフェラーリ・シューマッハーが優勝!セカンドドライバーのマッサも3位に入る健闘でした。内容も手に汗握るもので、これぞレースって感じでした。ニュルブルクリンクはオーバーテイクが多く見ごたえは...
タイトルとURLをコピーしました