五代目のブログ

新世界から

過日、ベトナム国立交響楽団が来日し、サントリーホールでコンサートが行われました。

八幡鮨のお客様でもある本名徹次先生指揮のコンサートには、天皇皇后両陛下も御臨席され、成功裏に終わったそうです。

五代目も聴きに行きたかったのですが、平日で仕事を抜け出せなかったので、泣く泣く我慢しました。

その時の曲目が五代目の大好きな、ドヴォルジャーク「新世界から」。

日曜日に偶々近くの東京芸術劇場で読響の新世界があったので、せめて同じ曲だけでも聴きたいと、自転車を駆って行ってきました。

このブログで何度も書きましたが、新世界からは五代目にとって特別な曲。

何故なら、人生初の生のクラシックがこの曲だから。

中学校のとき芸術鑑賞会というプログラムで、武蔵野の辺りのコンサートホールに行って、確かN響の演奏だったと思うのですが、その時の曲目がこれだったのです。

多感な時期だったからでしょうか、オーケストラが奏でる生の音が、自分の細胞のひとつひとつに衝撃と感動を持って入り込んできたのを今でもよく覚えています。

その大好きな、そしてベトナム国立交響楽団と本名先生が演奏した新世界からを、今また聴いています。

レコードでは何十回となく聴き込んだ曲ですが、コンサートだといつも新鮮ですね。

心が洗われた素晴らしい演奏でした。

※写真は中学生の時に初めて買ったクラシックのレコードアルバム。バーンスタイン/ニューヨークフィルの新世界から。

カテゴリー 五代目のブログ | コメントはありません

青い海と

季節の中で夏が一番好きな五代目。

先日夏の海が見たくて、伊豆は下田に行ってきました。

もちろん、往復ともに鉄道の旅を兼ねていることは言うまでもありません。

時間のあるときは東海道線で熱海、伊東まで行き、伊豆急行線内だけスーパービュー踊り子に乗車するのですが、今回はなるべく滞在時間を伸ばしたかったので東京駅から乗ることにしました。

本を読み、目が疲れれば窓外の景色を堪能するのは毎度のこと。

下田に降り立つと太陽が燦々と降り注ぎ、そこが南国であることを実感します。

宿に入り早速部屋から海を眺めましょう。

遠くに新島や三宅島などの伊豆の島々を見つつ、青い海を眺めるのは格別です。

食事は何年もまえにお客様から紹介していただいて以来、行きつけになった磯料理の辻さんというお店にこの日もお邪魔しました。

しかし、お目当の名物「金目鯛のつや煮」は、海が時化ていて市場に入らなかったのだとかで戴くことができませんでした。

それでも、何をいただいても美味しい辻さんですから、この日はカサゴの唐揚げ御膳を。

地魚を中心とした新鮮なお刺身や、手作りの塩辛、頭の骨まで食べることができるカサゴの唐揚げなど、来てよかったと思える逸品の数々でした。

食後はレンタサイクルで下田の街を走り抜け、潮風を胸いっぱいに吸い込んでから帰路につきました。

夏補給にはもってこいの伊豆下田。

みなさまもぜひに行ってごらんになったらよろしいかと。

カテゴリー 五代目のブログ | コメントはありません

まかない60

先日テレビ東京の番組で、焼鳥はちまんが大きく取り上げられました。

ご覧になってくださった方も多いと思います。

今回のまかないは、その焼鳥はちまんのどんぶり物です。

八幡鮨ではたまにご褒美的に取り寄せることがあって、この日は焼鳥丼を作ってもらいました。

いつもは大抵そぼろ丼を作ってもらうのですが、テレビ東京の番組を見て、焼き鳥が食べたい!!となっていたので焼鳥丼に。

焼鳥丼には、丁寧に焼き上げた数種類の焼き鳥が、串から外してご飯の上に並べてあります。

秘伝のたれが沁みたご飯と香ばしく焼かれた焼き鳥の組み合わせは堪りません。

お酒を呑るひとなら、半分つまみで半分食事なんていうこともできるのでしょうが、お酒はほとんど飲めない五代目、一気に掻き込むように食べてしまいました。

栄養とコラーゲンたっぷりの鶏ガラスープも、程よい塩加減でバツグンです。

しっかりと堪能できました。

ご馳走様。

カテゴリー 五代目のブログ | コメントはありません

同窓会

早いもので、高校を卒業して三十余年。

まさに光陰矢の如しで、目を閉じればまるで昨日のことのように思い出が蘇ってきます。

先日三十数年ぶりに友人たちに会いました。

卒業以来初めての同窓会です。

今回は少人数だったのですが、クラス横断的な同窓会で、クラスメイトだった人やならなかった人と様々です。

それでも、共通の先生や友達のこと、近況やら趣味のことやらで何時間も話しは尽きません。

五代目は当時は真面目で全く目立たない生徒でしたが、そんな高校生活でも今思えば青春でした。

今まであまり考えませんでしたが、青春ていいものですね。

同級生たちのおかげで楽しい時間旅行ができました。

またぜひに声をかけてくださいね!

カテゴリー 五代目のブログ | コメントはありません

お箸のリニューアル

お箸を一新しました。

奈良は吉野山の、吉野杉を使ったお箸です。

今までは資源の有効利用と思って、竹の割り箸を使っていたのですが、箸屋さんと話してみるとそうでもないそう。

杉箸の素材は、杉から角材を取ったその残りの部分で作るのだそうで、箸などに利用しなければ廃材として捨ててしまうのだそうです。

これこそ木の有効利用になるので、ぜひに竹箸から切り替えてくださいと提案されました。

吉野杉なら素材としてピカイチですから、切り替えない手はありませんね。

それに伴い、従来の箸袋は無くして、箸をとめるのは小さい帯になりました。

見た目もちょっとオシャレになりましたよ。

お持ち帰り用は従来の竹箸、お昼時は福井産の塗りの箸を使います。

それぞれの箸もお楽しみいただければ嬉しいですね。

カテゴリー お知らせ, 五代目のブログ | コメントはありません

憧れのハワイアン

連日の猛暑に、夏好きの五代目もちょっと辟易しています。

皆さん体調は大丈夫ですか。

こんな暑い日は何か涼しげな音楽でも聴きたいですね。

ハワイアンなんていいんじゃないでしょうか。

四代目は大のハワイアン好きでして、この時期の八幡鮨のBGMはいつもハワイアン。

ふだんはアイポッドでクラシックをかけているのですが、いまだけは四代目に放送権を渡してCDを。

エセル中田&バッキー白片のアルバムが好みのようで、朝から晩まで繰り返しかかっています。

日本酒ではなくトロピカルカクテルでも飲みたくなる夏の八幡鮨。

ブルーキュラソーを使ったカクテルでもお作りしようかしら。

夏は涼しげな八幡鮨に是非どうぞ!

カテゴリー 五代目のブログ | コメントはありません

衛生講習

今年も新宿保健所の食品衛生講習会に参加してきました。

毎年この時期に開催されるのですが、これが効果があるのです。

日常的に衛生に対する意識はかなり持って仕事をしているのですが、この講習を受けると、更にその意識が高まるのです。

具体的には手指の洗い方、食材の扱い方や菌やアニサキスなど、幅広い内容の講義ですので、とても役に立つのです。

これからも衛生観念を高めて仕事をしていきますね。

カテゴリー 五代目のブログ | コメントはありません

お見舞い申し上げます

西日本や九州を中心に、大雨による甚大な被害が出ています。
被災された方には心よりのお悔やみとお見舞いを申し上げます。
大型の台風も来ているようです。
今後もどうぞお気をつけくださいませ。

カテゴリー 五代目のブログ | コメントはありません
ページのトップへ▲